コピー機リースは魅力

コピー機レンタルは安くて縛りがない

コピー機レンタルは月額料金で利用できて、審査もありません。

初期費用もゼロ円で、いつでも解約することができます。コピー機のリースと比較すると、審査が必要ないところと、いつでも解約できるところが異なるポイントです。リースは分割で機種代を支払っていくので、初期コストはレンタルと同様にかかりませんが、いつでも解約できるわけではありません。支払いが完了するまでの縛りがあります。また、審査が必要になるので、場合によっては審査に落ちて利用できない点にも注意が必要です。

その分、長期で見た場合の支払総額はレンタルよりリースの方が低くなります。したがって、サービスを利用する場合はどちらが向いているのかを比較して選んでください。コピー機のレンタルはあまり機種が選べないと思われるかもしれませんが、意外と豊富な種類を用意しているところもあります。印刷をしたりコピーをしたりする場合の機能の違いは、文書を印刷するのであれば大した性能差も感じられないので、あまり困ることもないでしょう。

コピー機は精密機器なので購入の場合は故障のリスクもありますが、その場合は負担も大きくなってしまいます。レンタルだと、その場合でも修理や交換などに応じてもらえるので、追加コストが発生する心配はありません。安い機種であれば月額数千円程度から利用することができ、一万円以下の費用で利用できることもあります。そのため、安くコピー機を使いたい場合におすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *